◆東蕗田天満社の公式HPはこちらです◆

各種ご祈願(家内安全・交通安全・病気平癒・六三除・合格祈願・学業成就・子宝祈願・災厄消除・人形感謝清祓・商売繁昌…など。)
人生儀礼(安産祈願・初宮詣・七五三・厄除開運・天中殺除・方除祈願…など。)
各種出張祭典(地鎮祭・上棟祭・竣工祭・新宅祭・家屋解体祓・神棚祓・氏神祭・井戸掘(埋)祓・伐木清祓・災厄清祓・店舗開店祓・事務所開き…など)
ご相談(産児・会社名命名・移転方位鑑定・家相(地相)鑑定・墓相鑑定…など)     

随時承っております。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

2014年4月27日日曜日

祝!ブログ開設2周年!

早いもので本日をもちまして、ブログを開設してからまる2年が経ちました。
毎日更新できていないとはいえ、自分の日記は3日坊主な私がここまで続けられていることに正直驚いておりますが、これも支えてくださる皆様のお陰様かと存じます。
アクセスも3万を超え、2周年の節目にもなりますので、ご覧くださる皆様に改めまして御礼を申し上げたく想い、記事を綴らせていただいております。

稚拙な文章ではございますが、「ブログ見ました!」とお声をかけてくださる方も増え、私も恥ずかしながらも嬉しい想いです。
特に神社掃除中にお声をかけてくださりますと、すっぴんかつ地味な作務衣姿でございますから、女性神職とはいえこんな恰好で申し訳ないと思いつつ、有難い気持ちです(笑)


先日は嬉しい出来事もございました。
方位の御相談を承っていた静岡県の方が、わざわざ長路を経て当神社まで御礼参りにいらっしゃったのです。
去年は福岡県からお越しくださった方もいらっしゃいましたが、こうして遠くの方々ともインターネットを通じてご縁を頂戴することができ、少しでもお役に立てるのであれば、神職としてこんなに嬉しいことはありません。
神社のホームページでは長すぎて書けないことも、ブログでは少しずつご紹介できますし、日本の神社、文化というものに興味を持っていただければ、何よりでございます。


ちょうど節目となる2周年を迎えまして、支えていただいた皆様に改めて御礼を申し上げたく存じます。

初めましての方へ。
2度めましての方へ。
たまに見て下さる方へ。
そして、全ての記事を読んであげたよ!という素敵な方へ…(親戚だけかしら?笑)

感謝の気持ちを、たくさんたくさん込めて。

このブログにアクセスいただきまして、誠に有難うございます!m(_ _)m
まだ2年ですが、今後とも宜しくお願い申し上げます。


神職代理で感謝のウィンク!

東蕗田天満社のブログともども、ホームページやフェイスブックページも宜しくお願い致します!



2014年4月26日土曜日

ツツジ、白藤が綺麗に咲いております

本日は春のぽかぽか陽気で、気持ちが良かったですね。
太陽の光を浴びて、新緑もきらきら眩しい良い季節になって参りました。

そんな中、社務所前の白藤やツツジたちが満開です。



社務所前の白藤と霧島ツツジ。
白藤は大変良い香りで、ツツジは今年は特に花の数も多く、まるで花束のようです。



門前のツツジの植え込みも一気に綺麗に咲き出しましたので、嬉しく思っております。

春って、良いですねぇ。
良い陽気の中、春の綺麗な花を見ていると、ほのぼのします。



2014年4月20日日曜日

大神社、鳥居竣工祭

本日は、兼務社である大神社の鳥居竣工祭をご奉仕致しました。
先月4日に鳥居解体清祓を終え、この大安の良き日に総代さん方にご参集いただきまして、竣工、奉献となった次第でございます。


こちらの鳥居は、総代の青木勇様が、当神社の鎮守の杜から杉の木を切り出し、皮をはいで磨き、加工するという、全ての作業を手作りしてくださいました。
基礎の部分はもともとあったものを使用しますので太さは変えられませんが、以前のものより背も高くなり、綺麗に立派になりました!



竣工祭の様子。


業者さんには頼らずに氏子さん自らで造られた鳥居を、きっと神様も気に入ってくださるのではないでしょうか。
何より、心がこもっておりますものね。
大変な時間と労力がかかりますから誰でもできることではございませんし、崇敬の心、地域を想う心があってこそかと存じます。
瑞々しく新たになったこの鳥居から、引き続きこの東蕗田の地を見守っていただけるよう、氏子の皆様の家内安全を心よりご祈念いたしました。

ご奉納くださりました青木勇様、ご協力いただきました総代さん方におかれましては、心より感謝御礼申し上げ、神様より御神徳を賜りまして更なる弥栄をご祈念いたしております。
この度は、誠におめでとうございます!!




2014年4月16日水曜日

お墓を建てる時、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

「お墓を建てたいのですが、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?」

先日、上記のようなお墓についてのご質問がございましたので、こちらでもご紹介いたします。
今も昔も変わらず、ご先祖様の為に、そしてこれからの世代を担う子孫たちの為にも、お墓を大切に思う方は多いです。

日本人は古来より祖先を敬う念篤く、春秋のお彼岸にはお墓参りをし、お盆には家に御先祖様をお迎えするという習わしがございます。
お墓は死者の冥福を祈り、また霊魂の供養をする場所であるのは勿論のこと、お墓に関係のあるご家庭の吉凶に絶えず影響し、その家の相続に影響するものです。
お墓は「運命の根」にあたりますので、どんなに開運方位を使用し、吉相家相に住んでも、開運の効果が上がりにくく、更には災いに見舞われる場合があり、その場合は墓相が影響を与えている可能性があるのです。
家族の生命を守り、病難その他の難儀から逃れ、家業を盛運に導き、子孫を長久にし、人生を豊かにする為にも、墓地の購入・建墓・改修などをされる際は、墓相はなおざりにするべきものではございません。


さて、墓地の購入・建墓・改修などをする際は、どのようなことを気をつけねばならないのでしょうか。
ご家族様それぞれに多様なお墓の現状がございますから、細かく申し上げるときりがないのですが、どなたにも挙げられることは、以下の通りです。

・施主の年回りが良く、建墓する方角が吉方であること。
・お墓の向きと地形が良好であること。
・墓石・供養塔・慰霊碑・墓誌など、吉相で建てること。


墓相学研究において凶相とされる形のお墓を建てない為にも、当神社では、墓相学を学んだ神職がお墓についての疑問にお答えし、吉相のお墓になるようご提案しております。
仏教のお墓、神道のお墓など、宗派は問いませんので、どうぞお気軽にお問い合わせください。





2014年4月14日月曜日

春の花の香りでいっぱいです。

裏参道桜並木のソメイヨシノの時期も終わり、春の花も第二段階(?)に進みつつあります。
ソメイヨシノが散った後に見頃を迎えるのが、参集殿前のこの八重桜(牡丹桜)です。


幾重にも花びらが重なり、大変豪華で見ごたえがあります!
今度何枚ついているのか数えてみようかしら…。


ソメイヨシノは沢山あれど、八重桜はこの1本きりですので、枝垂れ桜同様、もっと増やしていきたいと思っております。
裏参道が寂しくなった頃に八重桜が咲いてくれるので、桜の花をもっと見ていたい名残惜しい気持ちを癒してくれます。



社務所前のツツジたちも、いっせいに開花を始めています!
今年は例年より花の蕾が多いようですので、満開時には綺麗になることでしょう。
満開を迎えましたら、またご紹介いたします。


祖霊社前のチューリップも咲きだしました。
去年の球根をそのままにしておいたら、どれくらい花咲いてくれるかという球根の生命力実験も兼ねておりましたが、およそ半数と数を減らしてしまいました。
しかしながら、逆に半分も花を咲かせてくれて嬉しいという想いもあります。
今年は祖霊社前の花壇から移し、また別の場所に埋めて様子をみたいと思います。
今の花壇に今度は何を植えようか、楽しく計画中です。
何かリクエストがございましたらお気軽にお寄せ下さい!


花につきましては、今後もまだまだ、藤の花が控えております。
もうすでに少しずつ花開いているようですので、見守りたいと思います。



2014年4月10日木曜日

桜の絨毯!

本日の夕方から吹きはじめた大風で桜の絨毯は残念ながらほとんど吹き飛んでしまいましたが、それまでは、写真のような美しい風景が広がっておりました。

やはり、桜は散り際が一番美しく、この桜の絨毯が当神社裏参道桜並木の一番の見どころと言っても過言ではないでしょう。
平日はお花見の方は少ないですが、地元の方々がお散歩がてらいらっしゃって、散り際を惜しんでおられたようです。


ただ、今年は大変風が強く、散る花びらが遠くまで飛ばされてしまう傾向がございました。
西風やら東風やら、風向きが日ごとに安定せず、例年より、桜の絨毯の厚みがなかったように感じます。


 茶色い土の運動公園も、この季節は桜色に。


桜色って、本当に綺麗です。


たんぽぽと桜の花びらの春の競演。


おそらく、この美しい景色も本日で見納めだったように思います。
夕方吹いていた大風で、明日にはほとんどの花びらは散っているでしょう。

今年も美しい景色を私たちに見せてくれた桜並木に、心からの感謝を込めて、有難うを!!
また来年も無事に咲いて、春の訪れを教えてくれますように。


2014年4月8日火曜日

榊の木、桃の木を植樹

先日より榊の木6本、花桃の木4本を植樹しております。
これは、森勝美様が3年程前から社務所前に榊畑をつくり、手塩にかけて育ててくださった榊の苗木。
この小さかった苗木が年を経て大きく育ったので、本日ご社殿前に植えました。

植えたばかりの榊の苗木
100㎝程の高さまで成長!

榊とは、神様と私達の世界の堺を示す「堺木」や、栄える「栄木」が転じたともいわれます。
日本人は昔から、生命力あふれる常緑樹には神様が宿られると考え、榊と呼んで神事に用いてきました。
順調に成長して、大きく大きくなりますように。



花桃の木も1年程育ててから植樹いたしました。
白色の花か桃色の花かどちらか楽しみです。


散り際の桜吹雪、美しく!

本日は、平日ですのでお花見の方は少なかったですが、散り際の桜吹雪が大変美しかったです。
風が強かった為、裏参道に桜の絨毯はできにくかったようですが、まだ桜の花びらは残っておりますので、明日以降に期待です。
少々のお湿りがあれば、花びらが裏参道に綺麗に張り付くのですが…。


表参道の風景。


裏参道の一の鳥居から。


例年よりは花びらの積もりが浅いですが、桜の絨毯ができつつあります。


夕方は桜が夕日に照らされて、ピンク色が濃く見えます。



ご社殿西にある枝垂れ桜(左)と、裏参道公園にある椿の絨毯。


表参道入口にある紅白の芝桜(左)と、 社務所前や境内至る所にあるスミレの花。


ぽかぽか陽気に、近所の猫ちゃんもご機嫌でした!


桜が見られるのもあとわずか。
最後の散り際…桜の最も美しい瞬間をお見逃しなく!!


2014年4月6日日曜日

お花見のピークでしょうか!

本日は日曜日ですので、大勢の方がお花見にいらっしゃったようです。
昨日は思ったよりも少なかったので、その反動でしょうか。
安静ファイターズの野球少年たちが練習を頑張る傍らで、小さな子どもたちが駆け回って遊んでいて、大変賑やかになりました。
かくいう当神社のお囃子会も参集殿でお花見がございまして、笛や太鼓の音が鳴り響き、本日は楽しいひとときを頂戴いたし、嬉しく存じます。
お囃子会の皆様、本日は有難うございました!



時折曇ったり、雨が降ったりと、落ち着かないお天気ではございましたが、桜の花びらがはらはらと散って美しい景色でございましたよ。

しかしながら今年はどうも風が強いようで、裏参道に綺麗な桜の絨毯ができるかどうか不安です。
あと3~4日は見ごろを保ってくれると予想しておりますので、クライマックスの桜の絨毯まで、お天気が荒れないことを願うばかりです。



社務所前のボケの花が咲き始めました。
ご社殿前のゴブシの花も綺麗なのですが、高い所で咲いていますので、写真が撮れません。
白い花びらがはらはらと落ちるようになりました。
お参りの際は、右上をご覧ください。


2014年4月4日金曜日

夜桜、艶やかに。

大風で荒れるかと予想された今宵ですが、大変美しい夜桜が堪能できる一夜となりました。
スマホで写真を撮っておりましたら、写真家さんと御一緒できまして、撮影のコツやカメラのことなどをお教えいただき、嬉しく存じました。
夜桜を撮影なさる方々は、お身体を冷やさぬようお気をつけくださいね。


公園のすべり台の上にのぼってパチリ!
昼間は人目がありますので、すべり台で撮影するのは少々恥ずかしいのですが、夜は人も少ないので、大胆にチャレンジできます(笑)


運動公園側から撮影したり、駐車場側から撮影したりと、様々な場所から。


多くの写真家さんは、この朱塗りの鳥居と桜並木をセットに撮影なさっておられる印象です。


桜の花びらの絨毯ができつつあります。


フラッシュをたくかたかないかで、このような違いが出ます。
お写真を撮るのが好きな方は、色々試してみてはいかがでしょうか!



春の花木、ぞくぞくと開花!

昨日は1日中雨が降り続いておりましたので、お花見がしにくいお天気でございましたが、それでもちらほらと傘を片手にお花見にいらっしゃる方も見受けられました。
桜雨も風情が感じられる良いものです。

本日も午前中は花曇りとなっておりましたが、午後からは爽やかに晴れまして、雨上がりの清々しさの中、お花見を楽しむことができました。
15時頃からは春雷も鳴り響き、いよいよ春が来たなといったところでしょうか。
これから雨風で荒れるのかしら…。
明日は土日で一番人出があるでしょうから、その方々の為にも桜の花がもつことを祈るばかりです。


それにしても、写真で桜の色を表現するのは難しいですね。
やはり、目で見た桜色が一番美しいと感じます。



さて、当神社の境内でこの季節に咲くのは桜だけではございません。
色とりどりの春の花木がぞくぞくと開花しております。


社務所前にある木蓮(左)と水仙(フォーチュン)(右)


社務所前のハナモモ(桃色と白色)


この花が何という名前なのかよく分かりませんでした。
もしお分かりの方がいらっしゃいましたら御教示くださりませ。
密集して咲く、梅のような桜のような桃のような…お花です(笑)
インターネットでも図鑑でも調べてみたのですが、見つけられず困りました。


気づけば、つくしもぽこぽこ顔を出しておりました。
つくしは成長が早いですね!


あ、雨が降ってきました!!
現在八千代町では、竜巻注意報と雷注意報が発令されておりますので、お気をつけくださいませ!